西宮市 ふじもと眼科|こどもの近視 オルソケラトロジー 費用

ふじもと眼科ロゴマーク
白内障 緑内障 こどもの近視 オルソケラトロジー
阪神西宮駅すぐ エイヴィスプラザ2F
sitemap
採用情報
お問合せ
0798-37-0808
こどもの近視
オルソケラトロジーの費用について
FUJIMOTO OPHTHALMOLOGY
西宮市-ふじもと眼科こどもの近視オルソケラトロジーの費用について
こどもの近視-オルソケラトロジーの費用についてのアイコン

オルソケラトロジーの費用について

オルソは健康保険の適応外ですので、いまのところ自由診療でありますが、医療費控除は受けられますのでご相談ください。

当日分
保険診療の適応で、お支払いは自己負担分のみです(3割負担の方でおよそ¥2,500)。
屈折異常の検査をした後、オルソケラトロジーの適応であるかどうかをお伝えします。
オルソケラトロジーを希望される場合は予約をお取りし、その予約日から治療を開始します。
オルソ治療当日分のお支払いのイメージイラスト
下矢印
治療開始日
から
1ヶ月目

生まれて初めてのオルソです。満足するほどの視力が出るのか、装用に慣れるかなど、だれでも最初は不安です。最適なレンズを装用しているのに、もしも2週間〜1ヶ月経っても視力が不安定なら、オルソで矯正することはほぼ困難と予想されます。
当院ではまず、装用開始から1ヶ月間の治療費をいただきます。
治療開始後1ヶ月間で、オルソに不安があれば、その後のオルソは継続せずに中止するという方針です。

 

治療開始日から1ヶ月目までの費用として、片眼・両眼共にアメリカ製レンズ¥83,900、乱視用アメリカ製レンズ¥91,900、東レ製レンズ¥103,900(全てケアセット付き、税込み)を一括払いでお支払いいただきます。
ただしこの期間内で治療を中止された場合は、レンズは返却していただきます。

オルソ治療開始日から1ヶ月目のお支払いのイメージイラスト
下矢印
1ヶ月目
から
3ヶ月目
治療を開始して1ヶ月目に、さらに治療の継続をご希望なら、その後2ヶ月間の治療を、片眼、両眼共に¥160,000(税込み、一括前払い)で行います。
この料金には2ヶ月間に予定している検査料、診察料、およびレンズ一式も含んでおります。
ただし、結膜炎や角膜障害などで治療を一時中断しなければならない場合、2ヶ月間の限定期間は随時延長します。
なおレンズを破損・紛失された場合、アメリカ製クワトロレンズ1枚¥26,000(税込み)、乱視用アメリカ製レンズ1枚¥30,000(税込み)、東レレンズ1枚¥37,500(税込み、破損であれば1枚のみ交換可能)をご負担いただきます。
オルソ治療開始1ヶ月目から3ヶ月目のお支払いのイメージイラスト
下矢印
フォロー

この先ずっとフォローします

オルソケラトロジーをしていても遠方が見えにくくなれば、近視が進行していると考えられ、度数調整に伴うレンズ交換が必要になります。
当院でオルソを始められた方なら、開始から1年以内なら度数変更の場合は、無料で交換します。
2年目以降でも、最適な度数を得るための調整を何度行っても、最終的に決定したレンズ1枚の価格のお支払いでお渡しします。
ただし他院で処方された場合、レンズデータが分かっているクワトロレンズか東レレンズであれば、クワトロレンズ1枚¥52,000(税込み)、東レレンズ1枚¥60,000(税込み)になります。
他院で処方されたレンズがクワトロレンズか東レレンズ以外なら、当院ではオルソ初診と同金額をご負担いただかなければなりません。

当院のオルソ治療後のフォローのイメージイラスト

各オルソケラトロジーレンズの特徴と費用

  アメリカ製クワトロ 東レ 乱視用アメリカ製
デザイン 同じ 乱視用
破 損 割れる 割れにくい 割れる
厚生労働省の承認 済み
プロージェント®の使用 不可
1ヶ月目まで ¥83,900-
(片・両眼共)
¥103,900-
(片・両眼共)
¥91,900-(両眼)
¥87,900-(片眼)
ケアセット付き、税込み
1~3ヶ月目まで ¥160,000-(片・両眼共)
保 証 度数変更の場合、開始から1年以内は無料交換
自費期間中の破損交換
¥22,000-(片眼)
自費期間中、左右共に
1回のみ破損交換が可能
(破片が1/2以上あることが条件)
自費期間中の破損交換
¥26,000-(片眼)
レンズ代
(破損・紛失・度数変更)
¥26,000-(片眼) ¥37,500-(片眼) ¥30,000-(片眼)
他院で処方したレンズの度数変更 ¥52,000-(片眼) ¥60,000-(片眼) ¥62,000-(片眼)
ケア方法 オーツーセプト+ミクロン
目 薬 アイドロイチン1本 ¥100(最大20本まで)

オルソケラトロジーを子供にさせる不安とその実際

オルソを子供にさせようと思った理由

お母様ご自身が強度近視のため、メガネの不便さ、大変さをずっと感じていたそうです。
子供にも同じ思いをさせたくないとの思いから、メガネから解放できて、進行予防もできるオルソを選択されました。
オルソを子供にさせようと思った理由のイメージイラスト

8歳の自分の子供にもオルソができるの?

オルソをするにあたって、効果は出るのか?8歳の子供はイヤがらずにしてくれ るのか?が分からなかったので、すごく不安があったそうです。
実際、始めてすぐの頃は装着するのを怖がっていたので、毎晩、抵抗する子供につけるのに苦労しました。さらに外す時も吸着していてなかなか外せないので、寝起きで機嫌が悪いのをさらに悪化させてしまい、大変だったそうです。
ただ、その大変さも1週間ぐらいで慣れてくるため、段々と着脱の時間も短くなり、2~3週間後には1~2分で素早く出来るようになったそうです。

親はどこまで関与するの?

慣れてくると、毎日のつけ外しとケアは子供に任せるようにしたとのこと。
ケアは錠剤と専用の液を入れると消毒されるので、次に使う時までそのまま保存でき簡単なため、子供も嫌がらずにするそうです。
週に一回必要なこすり洗いのケアについては、心配なためお母様がされています。また、たまに左右逆にケースに入っていることがあり、ときどきチェックが必要だそうです。

慣れてからの生活パターン

オルソも半年以上経つとすっかり慣れ、就寝前の歯磨きをした後にオルソを装着して寝るといった流れで習慣化しているそうです。
オルソをして近視の進行を抑えている安心感のためでしょうか?親としてもメガネの時は、「目が悪くなるからテレビを見る時は離れて見なさい」と注意したり、スマホをさわっていたり、ゲームをしていたら時間を決めてすぐに「止めなさい」と注意していたことが減ったそうです。
オルソに慣れてからの生活パターンのイメージイラスト
眼科・白内障日帰り手術・オルソケラトロジー
ふじもと眼科
阪神「西宮駅」 徒歩1分
〒662-0973 
西宮市田中町3-1 エイヴィスプラザ2F
お問合せTEL 0798-37-0808
ふじもと眼科診療時間
採用情報
オンライン診療ご利用いただけます
詳しくはこちら
白内障手術 無料説明会
ふじもと眼科では、白内障手術・多焦点眼内レンズの無料説明会を院内でおこなっています
詳しくはこちら
コンタクトレンズのウインク・リンク
アクセス

西宮駅 南バスターミナル向かいのエイヴィスプラザ2階
(一階はダイエー阪神西宮店)

電車のアクセス案内 阪神電車 西宮駅「戎口」出口より徒歩1分
駐車場のご案内

エイヴィスプラザ地下駐車場をご利用いただけます。

1時間までの駐車サービス券をお渡しいたします。

受付に駐車券をご提示ください。

新着情報一覧を見る
ふじもと眼科フェイスブック
ふじもと眼科ツイッター

ページトップへ