西宮市 ふじもと眼科|日帰り手術 白内障手術

ふじもと眼科ロゴマーク
白内障 緑内障 こどもの近視 オルソケラトロジー
阪神西宮駅すぐ エイヴィスプラザ2F
sitemap
採用情報
お問合せ
0798-37-0808
日帰り手術
白内障手術
FUJIMOTO OPHTHALMOLOGY
西宮市-ふじもと眼科日帰り手術白内障手術
日帰り手術-白内障手術アイコン

白内障手術

リストアイコン水晶体再建術(眼内レンズを挿入)

水晶体は薄い袋(前嚢・後嚢)に包まれた組織で、無数の細い糸(チン氏帯)で虹彩の根元に固定されています。

白内障手術は、前嚢を円状にくり抜き、2.4mmの小さな切開創から濁った水晶体の内容物を超音波で砕いて吸引除去(超音波乳化吸引術)した後、内容物が無くなった水晶体の袋の内に人工の眼内レンズを挿入します。

手術では後嚢とチン氏帯を温存することに細心の注意を払いますが、時には水晶体の内容物が非常に硬い、あるいは術中に後嚢が意図に反して破れてしまった場合(破嚢)、水晶体の内容物を破砕しないで摘出します(嚢外摘出術)。

リストアイコン後発白内障手術(レーザー後嚢切開術)

白内障手術後より数ヶ月~数年して水晶体の袋の後面(後嚢)が濁ることがあり、視力が低下します(後発白内障)。

最近の眼内レンズでは、以前に比べて後発白内障が起こる頻度が少なくなり、発症時期が遅くなりました。

後発白内障が起こっても、レーザーで後嚢に穴を開ける手術をすれば(写真)、再び見やすくなります。このレーザー手術は外来にて数分程度で終わり、痛くありません。

白内障手術をしてるにもかかわらず、また見えにくくなっても、あきらめずに眼科を受診してください。

後発白内障手術(レーザー後嚢切開術)イメージイラスト、写真
眼科・白内障日帰り手術・オルソケラトロジー
ふじもと眼科
阪神「西宮駅」 徒歩1分
〒662-0973 
西宮市田中町3-1 エイヴィスプラザ2F
お問合せTEL 0798-37-0808
ふじもと眼科診療時間
採用情報
オンライン診療ご利用いただけます
詳しくはこちら
白内障手術 無料説明会
ふじもと眼科では、白内障手術・多焦点眼内レンズの無料説明会を院内でおこなっています
詳しくはこちら
コンタクトレンズのウインク・リンク
アクセス

西宮駅 南バスターミナル向かいのエイヴィスプラザ2階
(一階はダイエー阪神西宮店)

電車のアクセス案内 阪神電車 西宮駅「戎口」出口より徒歩1分
駐車場のご案内

エイヴィスプラザ地下駐車場をご利用いただけます。

1時間までの駐車サービス券をお渡しいたします。

受付に駐車券をご提示ください。

新着情報一覧を見る
ふじもと眼科フェイスブック
ふじもと眼科ツイッター

ページトップへ