西宮市 ふじもと眼科|円錐角膜用コンタクトレンズ

ふじもと眼科ロゴマーク
白内障 緑内障 こどもの近視 オルソケラトロジー
阪神西宮駅すぐ エイヴィスプラザ2F
sitemap
採用情報
お問合せ
0798-37-0808
コンタクトレンズ
円錐角膜用
コンタクトレンズ
FUJIMOTO OPHTHALMOLOGY
西宮市-ふじもと眼科 >コンタクトレンズ> 円錐角膜用コンタクトレンズ

円錐角膜とは

円錐角膜とは角膜の中央が尖ってきて、近視や乱視が年齢とともに強くなってくる病気です。
思春期~青年期から出現し、特に乱視が進行します。
軽度ならメガネや従来のソフトコンタクトレンズで矯正できますが、中等度以上の不正な角膜乱視に対処できるのはハードコンタクトレンズ(HCL)のみでした。
一般に普及している球面HCLは中等度以上の円錐角膜にも満足な視力を供給しますが、進行した円錐角膜上では安定性が悪くて外れやすく、さらに尖った角膜頂点部とHCL後面による過度のこすれから角膜上皮障害が発生して、強い異物感や痛みのために長時間の装用が困難になります。この上皮障害は長期的には角膜白斑や瘢痕になります。

 

このような進行した円錐角膜に対応したコンタクトレンズが開発されました。
多段カーブのHCLです。さらに近年、コンタクトレンズの素材やデザイン、切削技術の著しい進歩により、円錐角膜のような不正乱視にも対応し、HCLとは異なった、以下のような特殊なコンタクトレンズが新たに開発されています。

正常な角膜と円錐角膜を比較したイメージイラスト

円錐角膜用の
コンタクトレンズ

進行した円錐角膜に対応した多段カーブのハードコンタクトレンズ(メニコンローズK2®、メニコンローズK2 IC®)
円錐角膜にも有効なミニスクレラルレンズ

円錐角膜に対応可能なソフトコンタクトレンズ(ユーソフト®)

重度の円錐角膜用ソフトコンタクトレンズ(ケラソフト®)

リストアイコン多段カーブのハードコンタクトレンズ(メニコンローズK2®、メニコンローズK2 IC®)

進行した円錐角膜に対しても、多段カーブのHCLを装用すれば、レンズの安定性も向上し、尖った角膜頂点部とHCL後面の過度のこすれが軽減するため、装用感も良くなり、結果として装用時間も延長できるようになります。デメリットとして、球面HCLよりもコンタクトレンズでの矯正視力が劣ることと、球面HCLより高価なことです。
球面HCLを装用できない方には、当院では多段カーブのHCLとして、円錐角膜に幅広く対応したメニコンローズK2®、ペルーシド角膜変性症にも対応したメニコンローズK2 IC®を扱っております。

リストアイコンミニスクレラルレンズ

ミニスクレラルレンズはHCLと素材は同じですが直径はほぼ2倍あり、角膜全体を覆いますが、敏感な角膜には接触せずに、レンズの周辺部が感覚の鈍い結膜のみに接触して支持する特徴があり、HCLのような強い違和感や痛みは感じにくいです。

角膜が変形している円錐角膜の全体を平滑なレンズ球面で覆うので、視機能が向上するうえにレンズの動きはほとんどなくなります。そのため、瞬きに伴う視力不良が起きにくく、レンズが外れたりすることもなく、異物も入りにくいです。

また、レンズと角膜との間に形成される厚い涙液層が角膜保護効果を生み、角膜の混濁や瘢痕が軽減するのを期待できます。

治療費

※片眼 ¥90,000(税別)、両眼 ¥180,000(税別)。

上記はミニスクレラルレンズの処方日、受け取り日の検査代・診察代を含みます。

保証期間は処方日から4ヶ月間で、処方交換は片眼につき1回目は無料、2回目は¥20,000(税別)、3回目以降は¥60,000(税別)で、破損交換は片眼につき1回目は¥20,000(税別)、2回目以降は¥60,000(税別)です。

処方日から4ヶ月以降は保証期間が過ぎますので、処方・破損・紛失すべて1枚 ¥60,000(税別)を要します。

ハードコンタクトレンズとオルソケラトロジーレンズとミニスクレラルレンズの大きさを比較した画像

不正乱視対応
ソフトコンタクトレンズ

円錐角膜をはじめ不正乱視(ペルーシド角膜辺縁変性、屈折矯正術後、角膜移植後、角膜損傷などによる乱視)に広く対応できるカスタムメイドのソフトコンタクトレンズ(ユーソフト®およびケラソフト®)が開発されました。これらはハードコンタクトレンズ(HCL)に近い視力を得られながら、ソフトコンタクトレンズの優しい装用感という特徴があります。

リストアイコンユーソフト®
ユーソフト®は厚生労働省の承認を得ており、保険診療内で処方が行えます(他のコンタクトレンズと同様にコンタクトレンズ代は保険診療外です)。費用も比較的安く保証期間も長いため、当院では円錐角膜用のソフトコンタクトレンズの第一選択としていますが、非常に強い乱視には対応しておらず、その場合にはケラソフト®の適応となります。

費用

※片眼 ¥30,000(税別)、両眼 ¥60,000(税別)に加えて、保険診療費が必要です。

保証期間は処方日から1年間で、処方交換1回あるいは破損交換1回が片眼につき無料になります。

処方日から1年以上経過しますと、処方・破損・紛失すべて1枚¥30,000(税別)を要します。ユーソフト®のレンズ代金はカード払いが可能です。

リストアイコンケラソフト®
ケラソフトのイメージイラストケラソフト®は円錐角膜用としてCEマークを取得しており、非常に幅広い規格からカスタムメイドでき、最強度の乱視にも対応しますが、残念ながら厚生労働省の未承認のため、健康保険が適応できず、自由診療になることをご了承ください。

治療費

※片眼 ¥50,000(税別)、両眼 ¥100,000(税別) 上記はケラソフト®の処方日、受け取り日の検査代・診察代を含みます。

保証期間は処方日から3ヶ月間で、処方交換・破損交換ともに片眼につき2回まで無料ですが、紛失の場合は1枚 ¥35,000(税別)となります。

処方日から3ヶ月以降の場合、紛失のように度数調整を要しないなら1枚¥35,000(税別)でお渡ししますが、度数変更で処方交換が必要になった場合は ※と同じ金額になります。

どのレンズも当院で取り扱っております。

ご希望の方はお電話いただき、予約制にて行っております。

すべてのレンズが受注生産ですので、処方後のレンズ到着に2~3週間要することをご了承ください。

 

※注意事項

コンタクトレンズ装用者の場合、ハードコンタクトレンズならミニスクレラルレンズ、ケラソフト®およびユーソフト®を処方する2週間以上前まで未装用であること、
ソフトコンタクトレンズなら1週間以上前まで未装用であることが必要です。

※価格は税別
  ミニスクレラルレンズ ユーソフト® ケラソフト®
メーカー GP Specialist社(米国) トーメーコンタクト ウルトラビジョン社(UK)
厚労省認可 未承認 承認済み 未承認(CEマーク)
保険診療 ×(自由診療のみ) ×(自由診療のみ)
高度の角膜不正乱視 対応可 対応不可 対応可
費用

片眼 ¥90,000

両眼 ¥180,000

(処方日・受け取り日の検査代・診察代を含む)

片眼 ¥30,000

両眼 ¥60,000

+ 保険診療

片眼 ¥50,000

両眼 ¥100,000

(検査代・診察代を含む)

保証

処方日から4ヶ月以内の処方交換は

1回目:無料 2回目:¥20,000

3回目以降:¥60,000

破損交換は

1回目:¥20,000 2回目以降:¥60,000

処方日から1年以内の

処方・破損交換は1回まで無料

処方日から3ヶ月以内の

処方・破損交換は2回まで無料

レンズ代 (紛失時) 片眼 ¥60,000 片眼 ¥30,000 片眼 ¥35,000
眼科・白内障日帰り手術・オルソケラトロジー
ふじもと眼科
阪神「西宮駅」 徒歩1分
〒662-0973 
西宮市田中町3-1 エイヴィスプラザ2F
お問合せTEL 0798-37-0808
ふじもと眼科診療時間
採用情報
オンライン診療ご利用いただけます
詳しくはこちら
白内障手術 無料説明会
ふじもと眼科では、白内障手術・多焦点眼内レンズの無料説明会を院内でおこなっています
詳しくはこちら
コンタクトレンズのウインク・リンク
アクセス

西宮駅 南バスターミナル向かいのエイヴィスプラザ2階
(一階はダイエー阪神西宮店)

電車のアクセス案内 阪神電車 西宮駅「戎口」出口より徒歩1分
駐車場のご案内

エイヴィスプラザ地下駐車場をご利用いただけます。

1時間までの駐車サービス券をお渡しいたします。

受付に駐車券をご提示ください。

新着情報一覧を見る
ふじもと眼科フェイスブック
ふじもと眼科ツイッター

ページトップへ